FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
日曜日で富士川の採石所も休みのため、雲ひとつ無い秋晴の畑は、静かな穏やかな風だけが流れ、聴こえてくるのは鳥の声だけです。
温かい陽射しを背中に感じながら、蕎麦畑で刈り取りの作業を、さきちゃんとしもみさんと楽しみました。
さきちゃんはお祭りのハッピを気に入って、朝から着て張り切っています。テキパキと畑で働く姿は、一人前の畑人(ハルサー)です。もうすぐ、横浜に帰ってしまうのが残念です。
蕎麦の刈り取りは初めての経験です。野風草さんに教えていただき、今朝かおるさんが干場を作ってくれました。小さな蕎麦にもちゃんと実がついており、蕎麦は強いなあと感心しました。
          071021_1104~01.jpg
           畑の妖精


071021_1448~01.jpg
     これで半分
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog07potos.blog93.fc2.com/tb.php/80-885e071a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック