身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も畦ぬりの時がやってきました。
田んぼの作業で、一番体力のいる工程です。
今まで畦ぬりは苦手意識が強く、決して楽しいとは思えず、毎年体中の筋肉痛に悲鳴を上げていました。
でも、今年は違います。

大地の再生講座で見えない土の下の、空気の流れや水の流れについて学んでから、それまでは辛いと思っていた草刈りや溝掘りが楽しくなりました。
そして、畦ぬりも楽しく感じます。
今日も作業をしながら、「私はもしかしたら畦ぬりの作業が好きみたい。。。」と思ったのでした。


IMG_0724.jpg
コシヒカリの発芽状況が良くないので、ゴカちゃんが「イセヒカリ」を二晩お風呂に入れて発芽させてから、苗箱に播きました。

IMG_0771.jpg
苗床に鳥よけの紐を張ります。

IMG_0772.jpg
畦の草刈り

IMG_0774.jpg
泥を細かくして、草の根や石などを除きます。


IMG_0777.jpg
泥と水で練ります。

IMG_0778.jpg
鍬で塗っていきます。

IMG_0776.jpg
最後に畦豆を播く穴を作って完成~!!

IMG_0775.jpg
大変な作業ほど達成感が味わえます。お疲れ様でした~!

IMG_0779.jpg
畑ではトマトの支柱立てを学んで、苗を定植しました。

IMG_0780.jpg
カボチャの苗の定植


作業終了後、スイーツとお茶でお疲れさまでした~。
IMG_0770.jpg
今回はナナさんが仕込んでくれたヒエ粉のクレープでつぶプルクリームを包みました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まあ、あの時の〜
あの時の皮が美しいスイーツに変身ですね☆
デコがすばらしいです!
2010/05/23(日) 20:56:16 | URL | ナナ #2XOAYwag[ 編集]
ナナさんへ
お陰さまで、皆様にも喜んで召し上がっていただけました!
筋肉痛のかいがありましたね〜(笑)。
2010/05/23(日) 21:40:53 | URL | mako #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。