身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、今日と上記の料理教室でした。
今月のテーマは「エゴマ」

食べれば十年長生きすることから、東北地方では「じゅうねん」と呼ばれるシゾ科植物の種子エゴマ。ゴマと違って私たちの身体に必要な必須脂肪酸であるαリノレン酸が豊富で、体脂肪の燃焼を促します。そのため最近では、ダイエットや健康食として注目され、一部では「シソ油」と言われることも。効用もさることながら、おいしさも贅沢なので定番レシピにぜひ。(続・野菜だけ?P.170)


今回は「エゴマの冷汁ご馳走そうめん」がメインです。
そして、キュウリやトマト、茄子等の夏野菜が沢山採れる季節の定番、「ラタトゥイユ」
元気の出る「玄米揚げおにぎり」など、美味しくて心も体も満足する夏メニューでした。

IMG_1063.jpg
ラタトゥイユのキュウリが意外と美味しいと好評でした。
キュウリのレシピは「野菜だけ?」に沢山出ていますので、是非色々なメニューに挑戦してみてください。

昨夜はキュウリをおろして、梅酢と薄口しょうゆで味付けしたものを、揚げ野菜にかけて頂きました。
見た目にもきれいですし、お味もなかなかのものでした。
是非お試しください。
IMG_1062.jpg



さて、今月の料理教室も終わり、少しほっとしたところですが、つぶつぶ祭りのチラシ作りがまだ進みません。
明日こそ、完成させます!!

つぶつぶ祭りin身延10・9・19に出店して下さる方々が少しずつ決まってきています。

今年は皆様からリクエストの多かった、早川町の木工房「淳司」さんも出店して頂けることになりました。
スプーンやお箸、お皿などの小物から、蝿帳やタンス、テーブル等、木で作るものなら何でも希望のものを作って下さいます。
この機会に、是非、木の温もりを感じる「淳司」さんの作品に触れてみてください。
ちなみに、季美の郷の照明やランチ皿、箸、スプーン、コース用の皿等も「淳司」さんの作品を使わせて頂いております。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ごちそうさまでした
今回もごちそうさまでした。
昨日の夕食はエゴマそうめんに玄米の揚げおにぎり、でした。玄米揚げおにぎり、はまりました。当分ブームが続きそうです。
エゴマはストックがなくてナナ先生のところで調達です。今回もジュニアがエゴマ摺りとおにぎり作りとよく働いてくれました。今日も色々な方に感謝しながらいただきまーす!!
2010/07/21(水) 14:38:48 | URL | なる吉 #-[ 編集]
なる吉さんへ
遠くからお出かけいただき、ありがとうございました〜。
おにぎり美味しかったですよね〜!

エゴマの冷汁は翌日に汁のみ倍量にして作りましたが、暑い日はちょうど良かったので、お試しください。

ジュニアのお手伝い微笑ましいこと。。。
お手伝いすると、いつもより食欲もありますよね!
またご家族でお出かけくださいませ。
2010/07/21(水) 21:50:13 | URL | mako #-[ 編集]
No title
冷汁にナス味噌炒めをトッピングしてもおいしかったです。これからの季節重宝します。

ジュニアのお手伝いブーム、まだまだ続いています。いらいら、ヒヤヒヤすることもありますが、見守っていきたいです。
2010/07/22(木) 19:54:17 | URL | なる吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。