身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝の目覚めの後が一番ご機嫌なゆずちゃんです。
着替えさせている私にも最高の笑顔で話しかけてくれます。

さて、母乳で育っているゆずちゃんが哺乳瓶で飲んでくれるかしら。
朝は、「ちがう~!」と大泣き。
でも、おんぶリンで泣きやみそのまま4時間も眠る。数回下に降ろそうと試みるが泣かれて断念。
ぐっすり眠ったら、気分が変わり「まっ、いいか。。。」と哺乳瓶で飲んでくれる。
しかも、お替りして頼もしい飲みっぷり。

睡眠もお腹も満足したら、とてもご機嫌良く、しばし私とゆさぶり遊びで笑い声をあげる。
午後もおんぶリンで眠り、夕方にはさきちゃんとゆうちゃんが遊びに来てくれる。

ゆずちゃんも嬉しそう。

お風呂まで手伝ってもらい、大助かりでした。

かよちゃんが夕食のおかずを差し入れてくれたり、お隣のおばさんからも、おやつを差し入れていただいたり、皆さんに助けてもらいながら、ゆずちゃんとの1日目は無事に終わりました

IMG_1129.jpg
おむつ交換でくすぐり遊びをすると、大喜び。
暑いからおむつをはずすと気持よいのでしょう。

IMG_1132.jpg
腰がすわり、さきちゃんも抱っこしやすくなりました。
ゆうちゃんもヤキモチ焼かなくなったね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おんなじでした
うちの子もおんぶが大好きでした
やっぱり 下ろそうとすると 泣きました
だんだん重くなると 私は山岳部のトレーニング中のような気がしました
あの頃 布おむつなんて 皇室と我が家くらいのものだったでしょう
172Cmになって おんぶされると もう頭陀袋を引きずっている格好です そういう冗談は重いから止めて欲しいです
あかちゃんと会うことがなくなって 羨ましいです
2010/08/03(火) 07:24:14 | URL | りーふ #-[ 編集]
りーふさんへ
赤ちゃんとの時間、最高のプレゼントです。
2010/08/03(火) 23:19:49 | URL | mako #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。