身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
基本的な体内リズムの整っているゆずちゃんは、日の出とともに目覚め、日の入りとともに眠くなります。
リズムの整っている赤ちゃんは、情緒も安定しています。
だから、多少のストレスも障害になることはなく、いつもの通りマイペースにご機嫌良く過ごしています。

ゆずちゃんがご機嫌よく、私と過ごしてくれるのは、日々、ママがゆずちゃんのために生活を整えていてくれたからです。
乳児期の子育ては、生活丸ごと子ども優先になります。
昼夜の別なく授乳で睡眠不足でも、日中は山ほどの家事を片づけなくてはならず、ママは昼寝もままなりません。
自分はあるもので済ませられる食事も、夕方になれば家族の食事の支度があります。

また、赤ちゃんはママの忙しくなる時間帯にぐずり始めるものです。
暑くてもオンブしながら家事をすることが多くなります。

パパが帰ってくる頃には、ニコニコとご機嫌の赤ちゃんなので、日中のママの大変さは男性には分かりずらいでしょうね。

オッパイを飲ませることは代ってあげられないけれど、少しでもママの負担を軽くしてあげることはできます。
毎日の暮らしが平和に回ることへの感謝の気持ちを言葉で伝えるとともに、具体的な手助け(ママが望んでいること)をすること。
もうすでに実践されていらっしゃる、頼もしいパパもいらっしゃいますが、これからパパになられる方もその時に思い出してくださいね~!

夕方ゆずちゃんと、お買い物がてら、ベビーカーでお散歩に行ってきました。
横浜は坂の街なので、ベビーカーでお出かけするのは大変です。

帰り道で眠ってしまったゆずちゃんは、ベビーカーから降ろすと、「眠いの~」と大泣き。
ミルクをぺろりと飲んで、また泣きます。
私も空腹だったので、おんぶリンで食事の支度を始めた時、立て続けにまた夕食の差し入れを頂きました。
おかげで、何も作らずにお腹いっぱい美味しく頂きました。
そして、早めにお風呂も済ませて、ゆずちゃんのペースに合わせて寝かせることができました。
ありがとうございました。
愛情いっぱいの夕食に感謝です!

そして、ママはいつも大変なのに、よく頑張っているな~と改めてみきちゃんにも感謝です。
ゆずちゃんとのこの数日間、私に託してくれたママとパパにありがとう。
ゆずちゃんの笑顔とパワーをもらえて、とっても幸せです。

IMG_1137.jpg
ビニールのシャカシャカ音がお気に入り

IMG_1140.jpg
お助けグッズその2
バルンサー?




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。