身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も皆で、南部の火祭りに行ってきました。
今年、新盆にあたる宮川の父も、お盆には身延へ来て一緒に火祭りに行ったものです。
曾孫が生まれて、孫のお嫁さんが増えて、家族みんなが元気でおじいちゃんの思い出を話せたので、きっと喜んでくれていると思いました。

今年は稲子からゴカちゃん一家も合流して、賑やかな花火見物となりました。
富士川の土手で、涼しい風に吹かれながらの花火は、最高の贅沢です。

IMG_1176.jpg



日中は蒸し暑かったので、ゆずちゃんはタライで水遊びでした。
IMG_1173.jpg


ランチタイムは残り物整理
IMG_1174.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
越谷は38度です
大分温暖化に順応してますが
35度を超えると 時々塩をなめたり 水を沢山飲んでます
マコさんの夏は充実してますね
身延の風がここにも届くと良いなあ
私も離乳職を頭であげてたと思いました
だから ゆずちゃんがこれからどんな風に離乳を求めていくのか楽しみです
あ〜うちの息子 15年前には戻らない
可愛かったけど やり直してみたいです
2010/08/17(火) 19:44:02 | URL | りーふ #-[ 編集]
りーふさんへ
34度でも我が家は警戒警報です。
越谷の方はやはり暑さに強いのでしょうか。
塩の有難みを切実に感じている夏です。

私も願いが叶うなら、子育てをやり直してみたいです。
2010/08/17(火) 22:28:03 | URL | mako #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。