身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茄子を沢山いただいたので、まずは「おやき」から作ってみました。
IMG_1215.jpg
甘酒入り甘味噌で丸茄子のおやき

宮川の両親は長野の方なので、このおやきが大好きでした。
砂糖を使わずに作る甘味噌が、以前はなかなか美味しくできなかったのですが、甘酒で作ってみたらこれがとっても美味しくできました!
皮にも砂糖の代わりにリンゴジュース、ベーキングパウダーの代りに鉱泉水を使うと、美味しくできます。

長茄子は2種類のお総菜になりました。
IMG_1219.jpg
中華風に甘酸っぱくてピリりと辛い南蛮漬け

IMG_1220.jpg
和風にインゲンと茄子の醤油煮



下部温泉に用足しに出かけたついでに、しもみさんのリズム体操の送迎も。
演歌に合わせて1時間に10数曲、踊る(体操)そうです。
先生もお仲間の皆様も、とても楽しい方ばかりとか。
いつも「あ~、楽しかった!」とにこにこして帰ってきます。
IMG_1222.jpg
赤いユニホーム

IMG_1221.jpg
餌をもらってご機嫌のハルとモデル気分のしもみさん
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おいしそう
お焼き いつか教えてください
小麦粉のお饅頭を蒸さないで焼くのかしら?
でも 笹の葉が巻いてあるから やっぱり蒸すのかな
茄子の甘味噌なんて 見たことなくて ああかこうかと想像してます
茄子が美味しい季節ですね 私もいただきました 柴漬け 茄子の皮のきんぴら 冷やし茄子にしましたよ
写真を見て 今度 南蛮漬けをやってみたいなと思いましたと
2010/08/27(金) 07:02:55 | URL | りーふ #-[ 編集]
りーふさんへ
焼く、蒸す、揚げる等色々なおやきがあります。具も漬けものを炒めたり、切干大根の煮物だったり、あんこ、ニラ味噌、茄子味噌といろいろあります。
その中でも、皮の薄い蒸すおやきが好きです。
皮に雑穀粉も混ぜるとよりリッチになります。
ミョウガの葉はお隣にくっつかないように包みました。
翌日冷えたおやきがまた旨い!
2010/08/27(金) 14:38:23 | URL | mako #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。