身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日からの仕込みで、朝からず~っとキッチンでした。
夕方には、肩や首に疲れを感じ、「これはイカン!」

歩きたかったので
甲斐ちゃんと散歩に行くことにしました。

でも、甲斐ちゃんだけというわけにはいきません。
甲斐と行く前に、まずはハルちゃんとお散歩。
ハルはおばあさんなのですが、体力を温存しているせいか、私でも引っ張られてしまいそうなほど、パワフルです。

ハルと一回りしてきて、次は甲斐です。
本当に久しぶりに散歩に行くので、嬉しくて仕方ないのは分かるのですが、ハルの何倍もの力で引くので、まるで、私の方が散歩に連れていかれているような形になります。
それでもいつものブラックポイントでは、怖がって座り込み、私にズルズルと引かれて、やっとそのポイントを通過しました。
そして、怖い甲斐犬の近くに行くと、これもいつもの通り、パッと振り向いて私に抱きつきます。
まったくもって困った子です。いえ、犬です。。。

かくして、私は体をほぐすつもりが、違うところの筋肉痛に。
でも汗をかいて、全身の血流が良くなり、気分はスッキリしました!

忙しい時ほど、目の前の課題から目をそらしたくなるのは、私だけでしょうか。
夕方、甲斐たちと遊んだお陰で、夕食後も仕込みの続きとなりました。。。


さて、忙しくてもお腹が空いたら、パパッとできて美味しい元気の出る賄いの紹介です。
IMG_1518.jpg
素揚げ野菜の味噌マリネ丼・味噌汁・甘酒キムチ

余った野菜を素揚げして、味噌マリネ液(麦みそ・生姜・水)に浸けるだけ。
これが温かいご飯とマッチして、いくらでも食べられてしまう美味しさなのです。
味噌マリネも甘酒キムチも「続・野菜だけ」に載っていますよ~!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。