FC2ブログ

身延自然農園から風の便り

耕さず、肥料農薬を用いず、草や虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術「自然農」 身延町で自給自足を目指しながら、自然農・雑穀料理を研究・実践する日々の暮らしのお便り。再生中の古民家の様子もお伝えします。  
私のソールメイトつぶつぶマザーの河井美香さんが、東京でサバイバルセミナーscene1の講師を務めます。
河井さんのメルマガを読み、女性として、人間として共感し、感動しました。
1・2回目も好評でした。
今日は3回目のメルマガを転載しますね♫



↓↓↓ここから!

《転送歓迎!》
メールの内容に響いてくださったら、ぜひお友達に転送して紹介してください。
===========================================================

  あなたが主役のキラキラ人生を応援する               
     ☆★☆つぶつぶキラキラNews☆★☆
               http://www.tsubutsubu.jp/

       ~   2013年 7月9日(火)~
          
===========================================================
≪このメールは、つぶつぶ関連のメルマガに登録された方と
 ゆみこやスタッフと名刺交換された方にお送りしています。≫


こんにちは。

7月20日(土)と8月1日(木)の
未来食サバイバルセミナーの講師を担当する
つぶつぶマザー、河井美香です。

今日で3回目のメルマガになります。

前のメルマガが届いてない方は
こちらで読んでくださいね。

>>975gで生まれて来た息子
http://plaza.rakuten.co.jp/tennyoenomichi/diary/201307070000/
>>不安・不満体質から、安心・幸せ体質へ!
http://plaza.rakuten.co.jp/tennyoenomichi/diary/201307080000/


゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.——゜+.


サバイバルセミナースイーツ編からはじまって、
食術編、クッカリーセミナー、天女入門セミナー、
天女の目覚めセミナー、
いのちのアトリエのオープンハウスに通い続けました。

食のセミナーと思っていたセミナーは
実は、生き方のセミナーでした。

つぶつぶグランマゆみことその家族の
新しい価値観とその生き方、
自然体で営む暮らしを丸ごとオープンにしているその姿に接して、
私はやっと、ほんとうの私の声を
見つけることができました。

息子はオープンハウスでの大家族生活に育てられて
最後まで残っていた喘息を克服しました。
参加するごとに大きく成長していったのです。

押しかけるように、セミナーや料理本の撮影の
ボランティアアシスタントからはじまって、
アルバイトスタッフになり、
様々な仕事に取り組む中で、自分の仕事能力がどこにあるかにも
目覚めました。

これこそが私の一生涯の仕事と、
やりがいに満ちたつぶつぶオフィスの仕事をしていましたが、
つぶつぶマザー1期生の活動を
スタッフとして応援しているうちに、
いつのまにか、つぶつぶマザーの生き方に惹かれ、
「私こそが、つぶつぶマザーになりたいんだ!!」
という思いに、
ある日気がつきました。


一念発起してつぶつぶマザー養成セミナーの2期に参加。

無事卒業して、昨年4月に、
三鷹の自宅を拠点とした活動と、
つぶつぶマザーの道を歩き始めました。


不安もありましたが、
Scene1の初講師を体験して、
こんなに楽しい仕事はないことを実感しました。

先日は、とある製菓会社が
つぶつぶスイーツのようなコンセプトのブランドを起こしたい
ということで、スタッフ8名でセミナーをというオファーがあり
私が講師を担当しました。

自分から求めて参加したのではないスタッフが
ほとんどだったので、いつもとは様子が違うかなと思っていたのですが
ちゃんと1人の人間としても全員が響いてくれました。
セミナーのパワーをさらに実感した1日でした。

家にいながら自分のペースで仕事ができ、
活動を通じてたくさんの心に響く出会いを楽しめる。

暮らしの中で遊び、学び、働く。
まさにこれこそが、ゆみこが伝えてくれていたことだと
いま深く納得しています。

そして、
そんな私の仕事や、
生き方を目の前で見るようになった息子が、
どんどん変わって行きました。
反抗期まっただ中でしたが、
少しずつ自分の気持ちを話すようになり、
自分を表現できるようになって行きました。


今まで私は、
きちんと生きているお母さんや妻、
私自身でいなければいけない。
正しく生きなければと思い込んでいました。

でも、私が滑っても転んでも、
毎日を真剣に、
生きていれば、
それがちゃんと子どもに伝わる。
このことを、
つぶつぶマザーの活動に真剣に取り組むことで、
知りました。

夫は、私が家で仕事をすることも、
毎日誰かが訪れることも、
仕事で家を空けることも、
全て快く承諾してくれ、
仕事が忙しいにも関わらず、
休みの日には、
掃除をしたり、
準備を手伝ってくれたりします。


今まで夫婦に波風が立たず、それぞれが楽しく、
夫婦円満の姿であれば、
それでいいと思っていました。
だから、あまり会話のない暮らしをしていました。
少しの不満は当たり前と思っていたのです。

私が本音で語り、
夫の本音と向き合うようになってみて
夫の本当の優しさ、
愛情の深さを知り、
今、私がここにあるのは、夫のおかげだと、
感謝の気持ちがあふれるようになりました。
今、本当の意味で、
家族が丸ごと、
つぶつぶ暮らしになってきたなあと感じています。

お母さんが「最高の私」を生き、
私自身を愛し始めれば、
その愛があふれて、
家族も周りもどんどん幸せになっていく!
このことを私は、
つぶつぶという生き方を通して知りました。

おいしいつぶつぶ手料理で
お母さんがキラキラ輝いて生きるようになったら、
この世界は、自然とキラキラ輝き出すはず!
お母さんは、その家庭の世界一の主婦!!
そんな最高の主婦の暮らしが、
当たり前の世界になると確信しています。

おいしいつぶつぶ食生活を核に
日々の暮らしが、自分育てに繋がり、
さらには、子育てにも繋がり、
母としての私も、
妻としての私も、
河井美香としての私も、
どれも諦めず、
全部満喫して、
今、生きています。

こんな幸せを、
私だけで独り占めするのはもったいない、
伝えたい!と思い、
つぶつぶのマザーの活動をしています。

7/20(土)と8/1(木)に、
未来食サバイバルセミナーScene1にて、
お待ちしています。


     つぶつぶグランマ公認つぶつぶマザー
                  河井美香


 ♪~♪~♪~~^。^ 。。。。♪~♪~♪~~^。^。。。。

  ☆おいしく食べて、サバイバル!☆
  未来食サバイバルセミナーScene1

  ~1日で~
  本当の食べ物を見分ける感性が開く
  情報にふりまわされなくなる
  食の土台を構築する設計図で、食を変えていく方法が分かる
  おいしいと健康が共存する速効料理術が身につく

 日程:2013年7月20日(土)・8月1日(木) 東京・つぶつぶセミナーホール
 時間:9:00~18:30 つぶつぶグルメ体感交流パーティー ~21:00
 講師:つぶつぶマザー河井美香

 ★詳細>>
 http://tsubutsubu.jp/learning/2013scene1.html

 ★日程・申込み>>
 http://tsubutsubu.jp/learning/application.html

 ♪~♪~♪~~^。^ 。。。。♪~♪~♪~~^。^。。。。


PS.
最高の私を生きる仲間、
世界一の主婦仲間、
募集中です(笑)




☆ 製作・著作
───────────────────────────>

TUBUTUBU/つぶつぶ
株式会社フゥ未来生活研究所 Fu Future Living Labo Inc.

東京都新宿区弁天町143-5
tel 03-3203-2090 fax 03-3203-2091

■ゆみこ公式Facebook     http://www.facebook.com/yumiko.tubutubugrandma
■ゆみこツイッター      http://twitter.com/#!/tubutubu_yumiko
■TUBUTUBU OFFICE ツイッター http://twitter.com/#!/tubutubu_office
■つぶつぶ          http://www.tsubutsubu.jp/
■つぶつぶカフェ       http://tsubutsubu.jp/cafe/cafe_waseda.html
■レストラン「ボナ!つぶつぶ」http://www.b-tubutubu.com/
■つぶつぶのセミナー     http://tsubutsubu.jp/learning/pseminar.html
■つぶつぶネットショップ    http://www.tsubutsubu-shop.jp/

-----------------------------------------------------------

 愛を込めて書き綴った本が発売になりました。
『ごはんの力 〜 ヒト遺伝子をオンにするつぶつぶ遺伝子 〜』

 http://www.tsubutsubu-shop.jp/category/332.html

河井美香さんからのメルマガ、
「975gで生まれて来た息子」を転載したところ、皆様からの反響が大きかったので、2回目と3回目も転載させていただきます。

今日は7月8日配信の2回目「不安・不満体質から、安心・幸せ体質へ」です。



↓↓↓ここからです!

《転送歓迎!》
メールの内容に響いてくださったら、ぜひお友達に転送して紹介してください。
===========================================================

  あなたが主役のキラキラ人生を応援する               
     ☆★☆つぶつぶキラキラNews☆★☆
               http://www.tsubutsubu.jp/

       ~   2013年 7月8日(月)~
          
===========================================================
≪このメールは、つぶつぶ関連のメルマガに登録された方と
 ゆみこやスタッフと名刺交換された方にお送りしています。≫



こんにちは。

7月20日(土)と8月1日(木)の
未来食サバイバルセミナーの講師を担当する
つぶつぶマザー、河井美香です。

今日も引き続きメッセージを送ります。

昨日のメルマガが届いてない方は
ここで読めます。

>>975gで生まれて来た息子
http://plaza.rakuten.co.jp/tennyoenomichi/diary/201307070000/


゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.


息子を生かす!

それだけしか頭になく
ただただ夢中で医者通いをしていました。

自分の身に起きた不幸を嘆き、
医師の示す様々な恐ろしい息子の未来像に
怖れおののきながら、
医師と病院の設備と薬にすがって生きる毎日。

それが、つぶつぶに出会うまでのわたしでした。

友人の何人かが
同じような子供の問題を抱えていました。

久々に会う機会があったのですが、
みんな今でも医者通いと薬無しの子育ては
考えられないという生活です。

そして、
息子に起きた奇跡を話しても
理解してもらえませんでした。

あの時、つぶつぶに出会っていなかったら
と思うとほんとうに身が縮みます。


息子のことですっかり自分のことが
お留守になっていましたが、
じつは、その頃のわたしは
自分自身の体調も、精神状態も
最悪だったのです。

例えば、
漢方薬が手放せない慢性便秘。
1ヶ月出ないこともあったほど。

今思うと、かなりの重症でした。

毎月の生理痛と、
ひんぱんに起こる頭痛には、
鎮痛剤が欠かせず、
でも、これは、体質だから
治ることはないと思っていました。
寝込むことも日常でした。

それが、息子を生かすためにはじめた
つぶつぶ生活を続けていたら
気がつくと、便秘も生理痛も頭痛も
消えていました。

今では、体調を崩して
寝込むことはまったくなくなりました。
疲れ知らずの元気さに夫も驚いています。


何よりのおまけは、驚きの美容効果です。

わたしは、今年、46歳になりましたが、
洗顔料も美容液も使わないので、
化粧品代ゼロ。
顔は、洗うだけで、
化粧水も一切使いません。
これで、つやつやの肌を維持しています。

毎日水仕事をしていますが、
手荒れナシ。
ハンドクリームも使ったことがありません。


その上、心も大きく変化していました。

不安定だった精神状態がすっかり
穏やかになっているわたしが
今、ここにいます。

つぶつぶ以前のわたしは、
息子のことが起こる前から
超がつくほどの心配性で、
怒りっぽく、
いつも何かが不安でした。

周りのすべてがうらやましく、
もっともっとと、
いつも何かを求めていました。

でも、これも、
性格だから仕方がない、
そう思い込んでいました。

つぶつぶに出会って、
体質も性格も、自分で作っていたことに
気がつきました。

息子の深刻な事態が起きるまでの
わたしは、
高価な物に囲まれて、
物が豊富で、
お金に困らない、
大事にしてくれる人がいて、
働かずに遊んで暮らせることこそが、
豊かで幸せ。
自分が幸せならそれでいい。
そういう価値観で育てられ、
それを信じて生きていました。

なのに、昨日もお伝えしましたが、
あこがれのニューヨークで、
大手企業のエリート社員の妻として
うらやましがられる夢の暮らしをしていたはずのわたしは
ちっとも幸せではなかったのです。

息子の為にと始めたつぶつぶクッキングでしたが、
ふと気づいてみたら、
わたし自身にも大きな奇跡が起きていました。

価値観が180度変わり、
不安・不満体質から、安心・幸せ体質にすっかり
生まれ変わっていたのです。

つぶつぶグランマゆみこ直伝の学びで
私が信じていた価値観そのものが、間違っていたことに気づき
果てしない不安と不満の毎日から開放されました。

なぜか分からない未来への不安も消えていました。

毎日、おいしいと食べていることがしあわせ。
いま、ここに生きていることに感謝の思いがあふれ、
今わたしに起きている全てが、
これこそが奇跡だと、
心から、感謝できるようになっていました。

あんなに心配性だった私が、
「大丈夫だよ〜」と、
まさか人に言えるようになるなんて、
想像もしていませんでした。

「自分さえ良ければ・・」という、
自分のことしか考えていなかったあの私に、

「私の愛で周りを包み込みたい」

そう思う気持ちが、
自分の中から、
あふれれ出るようになったのです。
この感動は言葉に表せません。

食を変えることで、体だけではなく、
心の健康まで手に入れることができました。


息子が命をかけて、
私とつぶつぶを出会わせてくれたのだと
ある時気がつきました。

息子がつぶつぶに引き合わせてくれたおかげで
私の生き方は180度変わりました。

最初は息子のために、ただただ必死だった
つぶつぶ生活が、いつの間にか、
家族ニコニコ、
おいしい、楽しいに変わっていて、
「健康」のために食べるのではなく、
料理する暮らしが幸せ、
おいしくて幸せ、
そんな日々を暮らすようになっていました。

料理で、
人がこんなに変われるなんて、
正直、自分でびっくりしています。

でも、
これが、事実。
私に起きた奇跡です。

こんな超お得なつぶつぶの存在を
一人でも多くの人に知ってほしい、
心からそう願い、
つぶつぶを伝える活動をライフワークとすることを決めました。

つぶつぶマザーとして、
今、愛を、
大放出中です♡♡♡(笑)


     つぶつぶグランマ公認つぶつぶマザー
                  河井美香


 ♪~♪~♪~~^。^ 。。。。♪~♪~♪~~^。^。。。。

  ☆おいしく食べて、サバイバル!☆
  未来食サバイバルセミナーScene1

  ~1日で~
  本当の食べ物を見分ける感性が開く
  情報にふりまわされなくなる
  食の土台を構築する設計図で、食を変えていく方法が分かる
  おいしいと健康が共存する速効料理術が身につく

 日程:2013年7月20日(土)・8月1日(木) 東京・つぶつぶセミナーホール
 時間:9:00~18:30 つぶつぶグルメ体感交流パーティー ~21:00
 講師:つぶつぶマザー河井美香

 ★詳細>>
 http://tsubutsubu.jp/learning/2013scene1.html

 ★日程・申込み>>
 http://tsubutsubu.jp/learning/application.html

 ♪~♪~♪~~^。^ 。。。。♪~♪~♪~~^。^。。。。


PS.
入院費用も、薬代も、特別な健康食材も、
美容にかける費用も、ほとんどいらなくなり、
外食も必要ないし、食費も浮いて、
家にいながら自分のペースで仕事ができ、
活動を通じてたくさんの心に響く出会いの連続なので
心も財布の中もいつも満ち足りるようになりました。

そんなわたしの中から、むくむくと湧いて来た
私の夢について書きます。






☆ 製作・著作
───────────────────────────>

TUBUTUBU/つぶつぶ
株式会社フゥ未来生活研究所 Fu Future Living Labo Inc.

東京都新宿区弁天町143-5
tel 03-3203-2090 fax 03-3203-2091

■ゆみこ公式Facebook     http://www.facebook.com/yumiko.tubutubugrandma
■ゆみこツイッター      http://twitter.com/#!/tubutubu_yumiko
■TUBUTUBU OFFICE ツイッター http://twitter.com/#!/tubutubu_office
■つぶつぶ          http://www.tsubutsubu.jp/
■つぶつぶカフェ       http://tsubutsubu.jp/cafe/cafe_waseda.html
■レストラン「ボナ!つぶつぶ」http://www.b-tubutubu.com/
■つぶつぶのセミナー     http://tsubutsubu.jp/learning/pseminar.html
■つぶつぶネットショップ    http://www.tsubutsubu-shop.jp/

-----------------------------------------------------------

 愛を込めて書き綴った本が発売になりました。
『ごはんの力 〜 ヒト遺伝子をオンにするつぶつぶ遺伝子 〜』

 http://www.tsubutsubu-shop.jp/category/332.html

-----------------------------------------------------------


東京三鷹でつぶつぶマザーの活動をされていらっしゃる、元つぶつぶスタッフの河井美香さんをご存知の方も多いかと思います。
私も、彼女がスタッフ時代には大変お世話になりました。

つぶつぶのレシピがほとんど頭の中に整理されているので、何を質問してもすぐに的確な答えをもらえました。

その河井さんが、つぶつぶカフェ2階で、サバイバルセミナーscene1の講師をされます。

そのお知らせと合わせて、河井さんからのメッセージが素敵だったので、
こちらでシェアさせていただきます。

↓↓↓ここから♫つぶつぶメルマガ


 あなたが主役のキラキラ人生を応援する               
     ☆★☆つぶつぶキラキラNews☆★☆
               http://www.tsubutsubu.jp/

       ~   2013年 7月7日(日)~
          
===========================================================
≪このメールは、つぶつぶ関連のメルマガに登録された方と
 ゆみこやスタッフと名刺交換された方にお送りしています。≫



こんにちは。

つぶつぶマザーの河井美香です。

7月20日と8月1日の未来食サバイバルセミナーScene1の講師は
わたしが担当することになりました。

つぶつぶグランマゆみこから
わたしのメッセージが届いていますが
読んでいただけましたか。


わたしからも、直接メッセージを届けたい!
わたしに起きた奇跡を、あなたに伝えたい!

と思い、今日から3回連続で
メッセージを送ることにしました。


今日は、わたしとつぶつぶとの出会いについて
聞いてください。


゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.
 

結婚し、
あこがれのニューヨークで
大手企業のエリート社員の妻として
幸せな生活を送っていたはずのわたし。

でも、心はなぜか満たされなかったのです。

自分より上の暮らしをしている人や
良いものを持っている人がうらやましくて
寂しくて、毎日日本に電話をかけて
泣いていました。

子供ができないことも悩みの種でした。
そして、不妊治療を受けようかと思った直後
ようやく授かった子供が
まだ皮膚も形成されていない
妊娠7ヶ月で生まれるという現実に直面しました。

生まれてから、抱くこともできずに
集中治療室でバイプだらけの
小さな息子を
ただただ見ては泣き続ける毎日でした。

医者からは、6歳までが限界と言われ
失明の可能性などたくさんの問題を指摘されて
薬漬け、医者通いの日々が続いていました。

重症のアトピーも喘息も出ていたので
小麦、大豆の除去食もしていました。

夫は、家族は同じものを食べるべきという考えだったので
家族で除去食生活でした。

これが一生続くのかと
暗澹たる気持ちをなんとか晴らすべく
自然食情報なども集め始めました。

息子が3歳の頃に、ママ友が
「ゆみこさんのレシピはどれもおいしいよ」
とつぶつぶのことを教えてくれ、
その足で、つぶつぶカフェに向かいました。

息子とふたり無心でヒエのフリッター、
高キビハンバーグ、
もちアワ春巻きを
夢中で平らげました。

「なんておいしいんだろう!
肉も魚も卵もなしとは思えない
こくのある満足なおいしさ!」

小麦も味噌も入っているのに、
息子も全然体調を崩しませんでした。

そして、ショーケースに並ぶ
キラキラまぶしい
つぶつぶスイーツたち。

「こんなスイーツを息子に食べさせたい」と、
その日に未来食サバイバルスイーツセミナー
(現 未来食サバイバルセミナーScene2)に申し込みました。

セミナーでは、食べることだけではない、
くらしのこと、環境のこと、体のこと、
今まで誰も教えてくれなかったことを
ゆみこさんが熱い愛を込めて教えてくれました。

さらに、1升瓶片手に、醤油をジャーッと入れる
ゆみこさんの姿に無性に惹かれ(笑)、
「これで行こう」
そう思い、その日から、病院通いも薬も一切やめました。

以来13年、つぶつぶ料理を、毎日毎日、
ただただ楽しんでいたら、
息子は、どんどん元気になって行きました。

失明もせず、アトピー性皮膚炎完治。
10歳まで続いた喘息も克服。

何より、「6歳まで生きられない可能性がある」と
出生時に宣告されたにも関わらず、
誰よりも体力があって、
未熟児だと誰も信じないくらいのがっちり体質、
身長も高校1年生で170cmになりました。

カルシュウムとかタンパク質とか一切考えず、
食べて来ましたが、未来食つぶつぶが提案する
「穀物率80%」の食事で、まさかここまで育つとは、
正直、当のわたしもびっくりです。(笑)

思春期真っ只中ですが、驚くのが体臭が臭くないこと。
歯磨きをしないわりには虫歯がないこと。
失明の可能性があったにも関わらず視力がいいこと。

高校生なので、ノリでたまに、友達とコンビニで
買い食いすることもあるようです。

彼が自分でいろいろ経験して、
そして自分で気がつけばいいと見守っていましたが、
先日「外の食事にはうまいものはないな」
とつぶやいていました。

内向的だった性格も今ではどこへやら。
誰とでも話せるという特技を持ち、バンドを組んでライブに出たり、
体育祭で応援団をやったり、今はブラジルの打楽器に夢中で、
いつかブラジルに行くと、やりたいことを100%楽しんでいます。


思えば、あの日から13年。
何のガマンもいらないおいしい食生活「つぶつぶ」
に出会ったおかげで
風前の灯だった息子のいのちが
今、こんなにも輝いています。

目の前に起きた自分の不幸を嘆き、
息子の未来を心配して、
泣いてばかりいたわたしに起きた
この奇跡を伝えたい。

今、泣いている人がいたら、
「大丈夫だよ」と教えてあげたい。


そう思い、日々、熱い思いで
つぶつぶマザーとして活動しています。


     つぶつぶグランマ公認つぶつぶマザー
                  河井美香



PS.

当初は、息子に起きた奇跡にばかり意識が行っていましたが、
ふと気づいてみたら、わたし自身にも大きな奇跡が起きていました。
不安・不満体質から、安心・幸せ体質にすっかり
生まれ変わっていたのです。

次回は、わたしに起きた奇跡について
書きますね。

こんなにすばらしいおまけ付きのつぶつぶ生活、
はじめない手はありません。
チャンスは7月20日か8月1日、
わたしの話にピンと響いてくださったあなたに会えるのを
楽しみにしています。



 ♪~♪~♪~~^。^ 。。。。♪~♪~♪~~^。^。。。。

  ☆おいしく食べて、サバイバル!☆
  未来食サバイバルセミナーScene1

  ~1日で~
  本当の食べ物を見分ける感性が開く
  情報にふりまわされなくなる
  食の土台を構築する設計図で、食を変えていく方法が分かる
  おいしいと健康が共存する速効料理術が身につく

 日程:2013年7月20日(土)・8月1日(木) 東京・つぶつぶセミナーホール
 時間:9:00~18:30 つぶつぶグルメ体感交流パーティー ~21:00
 講師:つぶつぶマザー河井美香

 ★詳細>>
 http://tsubutsubu.jp/learning/2013scene1.html

 ★日程・申込み>>
 http://tsubutsubu.jp/learning/application.html

 ♪~♪~♪~~^。^ 。。。。♪~♪~♪~~^。^。。。。





東京近辺の方は是非河井さんのscene1を受講されてください。
その他全国のつぶつぶマザーがscene1をお伝えしています。
http://tsubutsubu.jp/learning/2013scene1.html

山梨の日程は
7月19日(身延会場)
8月29日(身延会場)」
9月29日(甲府会場)

お近くのつぶつぶマザー、もしくはつぶつぶオフィスにお問い合わせください。
今日は「つぶつぶおかずクラス春夏コース」と「つぶつぶミラクルスイーツクラス春夏コース」の最終日でした。

皆様の「美味し~い♫」に支えられて、おかずクラスとスイーツクラスの夏~秋コース、受付開始です♫
定員が各6名のクラスですので、金曜日クラスと土曜日クラスを選択の上、お早めにお申し込みください。
メニューは変更する場合があります。

8月からの「夏秋コース」の予定です。

「つぶつぶおかずクラス夏秋コース」9:30~13:00 定員:各6名
8/23・24(高きびビビンパプ) 9/20・21(キノコのアワバジルオーブン焼き) 10/11・12(高きび味噌じゃがメンチ)
1回¥6,000 3回¥15,000

「つぶつぶミラクルスイーツクラス夏秋コース」13:30~16:00 定員:各6名
8/23・24(ヒエ粉のパンナコッタ) 9/20・21(ヒエとキビのケーキ) 10/11・12(ヒエ粉のヌガーバー)
1回¥6,000 3回¥15,000



IMG_2825.jpg
本日のおかずクラスは「粒そばソーセージ」

IMG_2824.jpg
ソーセージドック♫

IMG_2827.jpg
試食タイム♫

IMG_2829.jpg
ソーセージの他には
トマトライス・タイ風春雨サラダ・ズッキーニとヒエのカレースープ

IMG_2830.jpg
料理教室と同時開催の器展も盛況でした♫
合歓さんはいつでもどこでも人気者ですね~。

午後からのスイーツクラスは
IMG_2814.jpg
アワ粉のティラミス♫





今日から陶芸家の榎本合歓さん器展が始まりました。

安全な食べ物と安全な器をモットーに厳選された素材と火にこだわる陶芸家、榎本合歓(えのもとがっかん)さん。
アンコールに応えて、身延では3回目の器展です。
安心安全な土と藁や野草などの釉薬を使った、合歓さんの器は、普段使いからおもてなしにと幅広く使え、ご飯やおかずが一段とおいしくなる不思議な器、エネルギーの高い器は、多くのファンに支持されています。
高いエネルギーを持つ器たち、そしておおらかでどこに行っても大人気の合歓さんのお人柄に出逢われてください。

常に進化している合歓さんの陶器は、見るだけでも元気になります♫
エネルギーの高いお茶碗やお皿に盛り付けると、不思議とお料理がさらに美味しくなるのです。
IMG_2823_20130705214802.jpg
IMG_2822.jpg


また、その方の陰陽に合わせてお茶碗を選んでくれます。
IMG_2821.jpg
アレルギー体質の方に合うお茶碗もあるそうですよ。
ご家族のお茶碗を選んでいただく方は、なるべく写真をお持ちください。
写真で見たほうが陰陽を判断しやすいそうです。


合歓さんの塩壺や梅干入れは呼吸します。人気の塩壺は毎回すぐに売れ切れてしまうほどです。
IMG_2820.jpg


また、炊飯器に入れて雑穀やお粥を炊くことができる「タンブラー」も少しですが残っています。
IMG_2819.jpg
このタンブラーは、雑穀とお粥だけでなく、カボチャなども炊けるそうです。
ご飯を炊きながら、おかずも同時にできてしまうすぐれものです。
忙しい方や、子育て中の方のお助けタンブラーです♫


今日のおかずクラスは「粒そばソーセージ」
難しいと思っていた方も、「これなら家でも作れます!」
と~っても簡単に、ベジだとは思えないコクと旨みのソーセージが出来上がりました♫
IMG_2812.jpg
合歓さんも一緒に試食タイムを楽しみました♫


午後はミラクルスイーツクラス。
噂の「ティラミス」と~~っても美味しくできました♫
IMG_2813.jpg
こちらは試食用です。
砂糖もバターも生クリームも使わないのに、濃厚なクリームの甘味とコク。。。
ウ~~~ン、参りました!

各自の容器にティラミスをデコレーションしてお持ち帰りです。
ご家庭の冷蔵庫でヒンヤリ冷やしてお召し上がりいただきます。

スイーツの試食は、漬物サラダで引き締めて終わります♫
IMG_2816.jpg
ラッキョウコールスロー


明日も同じくおかずクラス「粒そばソーセージ」9:30~13:00
ミラクルスイーツクラス「ティラミス」13:30~16:00
今日になりキャンセルがありましたので、明日のお席の用意ができます。
美味しそう~と響いた方は、是非お出かけください。